革新的DX推進SaaS/急成長ベンチャー企業で管理部長候補を募集!

管理部長 正社員 年収:700万〜1200万円

今回の募集について

株式会社Helpfeelでは"テクノロジーの発明により、人の可能性を拡張する" をビジョンに掲げ、 ・スクリーンショット共有ツール「Gyazo」 ・知的生産共有ノート「Helpfeel Cosense」 ・どんな質問にも答えることが出来るFAQ SaaS「Helpfeel」 というナレッジマネジメントに主軸を置いた3つの事業を運営しております。 その中でもHelpfeelは、iPhoneの日本語入力システムを開発した増井(弊社テクニカルフェロー)が発明した特許を取得している(※1)世界初の革新的な技術「意図予測検索」にもとづいており、98%の検索ヒット率を実現し、ユーザーのどんな質問表現にも適切に答えることができます。現在、75%のユーザーはFAQで疑問を解決できていないとまで言われており、恒常的に課題を抱えるカスタマーサポートの世界において、革命をもたらす注目のSaaSこそがHelpfeelです。 現在は業界を問わず様々なトップブランド約400サイト以上に導入されています。 (※1)特許番号第7112155号、第7112156号 カスタマーサポート業界に参入しているSaaSの中では技術力が群を抜いて高く、長期的にはSalesforceのような圧倒的トップの座を構築しようと事業展開を進めており、主力のHelpfeel事業は2020年以降、毎年2倍以上の事業成長を達成しております。 2023年には合計20億円の資金調達を達成し、シリーズDというラウンドで数年以内のIPOを目指しより一層の事業成長を進めていこうというタイミングです。 今後さらなる事業拡大に向け優秀な人材の採用に力を入れています。

業務内容

本ポジションでは、急成長するSaaSスタートアップの管理部長候補として、バックオフィス全体の業務統括を中心に事業拡大やIPOに向け、組織マネジメントなどを幅広くお任せします。 具体的には以下のような業務をお任せします。 ・上場準備(証券会社窓口・内部統制の整備) ・バックオフィス全体の業務統括(経理、法務、労務の機能構築/安定化) ・部署間を調整し予実の管理を行う ・監査法人・会計基準対応 ・リスクマネジメント/危機管理対応 ・取締役会、株主総会対応

その他

【業務で利用するツール】 Helpfeel Cosense Gyazo Google Workspace Slack HERP

求めている人材

応募条件・スキル

【必須スキル】 ・事業会社での管理部長や管理部長補佐のご経験  - 事業計画の策定、予実管理、キャッシュアウトの予測、内部統制など ・上場会社での開示実務経験 【歓迎スキル】 ・スタートアップを上場させたご経験 ・管理部のピープルマネージメントご経験 ・スタートアップ(高成長企業)の予実管理経験 ・公認会計士 ・IPO経験 ・経営企画の経験 【求める人物像】 今後事業拡大やIPOに向けた更なる飛躍のために、事業&組織を共に成長させることができる方の募集を行っております。 企業価値を高めエクイティをリードするだけではなく、経営の一員として業務の垣根を超えて、共にお客様の新しいビジネスモデル創出を実現し、社会を変えていきましょう。

募集要項

雇用形態
正社員
職種
管理部長
年収 700万〜1200万円

スキルに応じてご相談の上決定します

勤務形態
フルリモート可
会社所在地 〒602-0023
京都府京都市上京区御所八幡町110−16かわもとビル 5F
就業時間 10:00 〜 18:00

・フレックスタイム制(コアタイムなし ・休憩:1日1時間を基本とする ※10:00〜18:00は比較的MTGなどの発生が多くなる時間帯となっております。

休日
120日以上
土日祝休み
休暇
慶弔休暇
年末年始休暇
育児休暇
産前休暇
産後休暇

・休日:土日、祝日、年末年始 ・特別休暇:慶弔休暇、産前産後休暇、育児休暇

福利厚生
社会保険完備
健康診断
通勤手当
育児休暇取得実績(男性)
育児休暇取得実績(女性)
時短勤務実績

・各種社会保険完備(雇用・健康・労災・厚生年金) ・交通費全額支給(実費) ・書籍購入補助制度(5,000円/月) ・ノートパソコン貸与(BYODも可能)*セキュリティスイートは会社支給 ・モニター貸与 ・産前産後休暇(取得実績あり) ・育児休暇(男性も取得実績あり) ・ベビーシッター補助制度(取得実績あり) ・オフラインでのチームビルディング費用の一部会社負担 ・健康診断オプション検査を一部助成 ・介護休暇、子の看護休暇、育児時間 ・有給取得率71.53%

無料 今のお気持ちを教えてください
応募画面に進む

会社について

株式会社Helpfeel

テクノロジーの発明により、人の可能性を拡張する 近年、⼈間の雇⽤のほとんどがAIに置き換えられることに注⽬され、さまざまな憶測を呼んでいます。 HelpfeelはAIで⼈を置き換えるのではなく、AIによって⼈の弱い部分を助けることを⽬指し、プロダクトの開発・運⽤を⾏っています。 私たちのプロダクトにより⼈間の思考とコミュニケーションを加速させ、便利でかつ楽しいユーザー体験を提供します。

事業内容

・知識を届けるエンタープライズサーチ「Helpfeel」の開発運用 ・知識を磨き上げるアイディエーションツール「Helpfeel Cosense」の開発運用 ・情報を知識にするメディアキャプチャー「Gyazo」の開発運用

企業情報

設立 2007年12月
代表者 洛西一周
資本金(準備金を含む) 1億円  ※ 2023年2月時点
従業員数 156人
本社所在地 〒602-0023
京都府京都市上京区御所八幡町110−16かわもとビル 5F
ホームページ https://corp.helpfeel.com/ja/home
無料 今のお気持ちを教えてください
応募画面に進む
無料 今のお気持ちを教えてください
応募画面に進む